高校ラグビーフットボール

2016・大阪決勝戦  2017・全国大会準決勝         
2013・準々決勝戦 2013・大阪決勝戦 2013・全国大会2日目 2013・全国大会3日目 2013・全国大会準決勝 2016・全国大会準決勝 


2017.01.05 第96回高校ラグビー大会・準決勝戦(花園) 東福岡 25-24 御所実 東海大仰星 29-21 桐蔭学園
御所実がほぼ勝利を掌中に収め乍ら後半東福岡に3Tを許し逆転負け。 
前半リードされていた東海大仰星が徐々に実力を発揮し逆転勝ち。 


2016.11.13 H28年度大阪3地区代表決定戦 (花園) 第2地区・常翔学園 69-7 早稲田摂陵 第3地区・大阪桐蔭 17-7 大産大付
常翔学園が終始圧倒、11トライの猛攻で、2大会連続35回目の全国大会出場決定。 
兄弟校同士の対戦、先行された大阪桐蔭が同点に追い付き
更に1トライを加えて逆転勝ち。5大会連続11回目の出場。 


2016.01.07 第95回全国大会・準決勝戦 (花園) 東海大仰星 24-22 東福岡 桐蔭学園 46-31 石見智翠館
事実上の決勝戦に相応しい大接戦になったが、仰星のディフェンスが粘り強く東福岡の攻撃を躱し勝利した。 
島根勢初のベスト4に進んだ智翠館は、後半3T2Gと追い上げたが前半の大量失点が響いた。 


2014.01.05 第93回全国大会・準決勝戦 (花園) 東海大仰星 27-12 東福岡 桐蔭学園 43-0 大阪桐蔭
東海大仰星 vs 東福岡
点差のわりには大接戦を東海大仰星・SO山田の的確な好判断力が勝負を決めた。
桐蔭学園 vs 大阪桐蔭
予想もしないワンサイドゲームになった。桐蔭・WTB山田の3トライと強力FWが大阪桐蔭を圧倒。


2013.12.30 第93回全国大会・3日目 (花園) 報徳学園 55-0 黒沢尻北 春日丘 46-0 平工 天理 22-12 東京
第三試合 ・報徳学園 vs 黒沢尻北 
U-19日本代表・報徳CTB梶村の活躍で大量得点。
第四試合 ・春日丘 vs 平工
春日丘の巧みなパス回しと早い潰しに平工が完敗。
第五試合 ・天理 vs 東京
東京に2度リードされる展開で天理の苦戦が続いたが、後半やっとペースを掴み2トライで花園100勝目へ王手。


2013.12.28 第93回全国大会・2日目 (花園) 桂 19-12 岡谷工 光泉 22-12 県浦和
第2日目・第一会場第一試合 桂高校 vs 岡谷工
白熱のシーソーゲーム、同点の後半・桂はSO杉本のCPからFB馬淵の決勝トライで初戦突破。
同じく第一会場第二試合 光泉 vs 県浦和
屈指の進学校・浦和が登場、判官贔屓か1トライを返した時には会場は大喝采。
前半5-5の互角の展開だったが、惜しくも後半・光泉FB吉田に2トライを許し惜敗。


2013.11.17 第93回大阪地区決勝戦 (花園) 第一地区 東海大仰星 47-5 常翔学園 第二地区 大阪桐蔭 61-0 同志社香里
第一地区代表戦 東海大仰星 vs 常翔学園
強力な仰星のフォワードが終始常翔を圧倒、全国制覇に向けて本戦へ !!
第二代表戦 大阪桐蔭 vs 同志社香里
桐蔭は9個のトライを量産、香里を完封。甲子園を沸かせた野球部の森友哉、近田選手も応援。


2013.01.05 第92回大会・準々決勝戦(花園) 第一試合 常翔学園 57-0 国学院久我山
新年早々・初めてラグビーのメッカ・花園へ。
甲子園とはまた違った場内の雰囲気は新鮮で躍動感がある。
楕円ボールを追いかける高校ラガーの溌剌としたプレーに魅了された。